遺品整理ブログ

久々の投稿です。(札幌遺品整理)

2020-09-23

最近、業務等多忙のため、ブログ更新していませんでした。

今月は、末までノンストップで遺品整理の業務が連日入っています。

10月には、新しいトラック入れ替えの予定なので、その資金を作るため邁進しています。

当社では、遺品整理の業務を初めて11年になりますが、最近になって、又新規業者が増えているようです。

最近、3社程、遺品整理を始めたいので、仕事のノウハウを、教えてほしいとのオファーがありました。

この業界を活性化させて不法投棄などを、させないようにと時間が許す限り、教えてはいるのですが、中には遺品整理のことを甘く考えているなという業者もいました。

一口に言って、遺品整理とはお部屋の中から物を出して終わりでは無く、その出した荷物をどのように処理していくかというのが重要になっていきます。

最初に、遺品の中で価値のありそうな物は買い取りさせて頂き、そちらを、価値を決めるのも、お客様、当社の方も損をしないように流通させていくのも大事ですし、荷物を法規制の中で適切に処理していかないといけないし、孤独死などの場合、お部屋の消臭、特殊清掃、お部屋が破損していた場合は、そちらの補修、ご遺族様を不快にさせないような接客マナーなど、いろいろなスキルが必要になってきます。

様々な業者のホームページなどを拝見していると1軒屋で半日くらいで終わらせると、うたっている遺品整理業者も札幌にはありますが、

大人数で入っても、そんな短時間で、全て終わらせることは出来ないと思います。

当社では、1軒屋で平均2日ほどかかります。

その中で、荷物の回収忘れは無いか等、確認して作業しています。

本日の業務なのですが市営住宅の片付けに行ってきました。

作業前

作業後

荷物は少なくて仕分けなどあまりしなくてもいいような現場でしたので4時間ほどかかりました。

作業後、死後1ヶ月くらいの現場でしたので、オゾン消臭、薬品散布による消毒清掃作業をさせて頂きました。

建て壊し予定ですので簡単な清掃のみです。

壁の黒いところは、カビですので、リフォームしないと掃除だけでは落ちません。

無事に今日の業務終了です。

札幌市で遺品整理でお困りの方は、遺品整理札幌 アクアブルーにお任せ下さい。

 

本日の遺品整理現場

2020-08-26

本日は、孤独死の現場の遺品整理をお手伝いさせていただきました。

不動産会社からの依頼で、荷物片付け後に内装全部取り替えるので

掃除はいいとのことで、ホウキがけ程度させて頂きました。

それでもなかなか散らかった現場で、蠅では無く、北海道では珍しい

チャバネゴキブリがうようよしていました。

写真撮影をしてブログに載せようとしたのですが、撮影サイズ間違えてしまって掲載できません、すいません。

ブログの更新、欠かさないように努力しているのですが、自分には文才が無く苦労しています。

明日は、何を書こうかな・・・

遺品整理札幌のことならアクアブルーにお任せ下さい。

 

本日の遺品整理 

2020-08-18

本日は、札幌市、市営住宅の遺品整理に伺ってきました。

寺院様の紹介でお焚き上げの引き取りに伺い、遺品整理協会の紹介で、

他社に遺品整理の依頼をして鍵も預けてしまったとのことでしたが、

参考まで当社で見積もりさせて頂けませんかと御願いしたところ、金額的に大幅に安かったようでその場ですぐに他社に断りの電話を入れて当社でお手伝いさせて頂くことになりました。

作業前?(作業中になります。作業前に写真取り忘れました。)

作業後

きれい好きだったようで、尚且つご親族で片付けられたようで

仕分けなどやりやすい現場でした。

間取り 2DK

料金 105、600円

札幌市の遺品整理のことなら、アクアブルーにお任せ下さい。

 

ゴミ屋敷の遺品整理

2020-08-09

先日、ゴミ屋敷の遺品整理に行ってきました。

今回は、お客様の了承受けていないので写真なしの記事になります。

マンションの2階で足の踏み場の無いくらいの荷物の量で生ゴミ(買い物してきてそのまま放置したのだろうと考えられるキャベツ、芽の伸びたタマネギ)等が散乱して床も腐食して所々抜けていてお客様も手の施しようのない状態でした。

マンションのため荷物を出していると家の中の綿ゴミなど出てしまい、掃き掃除しながらの搬出作業でした。

また、生ゴミが沢山あることから大量のハエが発生して虫とも格闘しながらの作業、暑さなどが重なりでなかなか作業が思うように進まず。

3日間もかかってしまいました。

最近は、孤独死、ゴミ屋敷など大変な作業が続いています。

自分自身、体調管理に気を配りながら作業に当たりたいと思います。

遺品整理にお困りの方は是非、地域最安値挑戦中のアクアブルーにお任せ下さい。

 

見積もりミス

2020-07-17

当社では、一〇年以上の実績、月平均15件、年間約、180件の経験がありますが、先日の遺品整理現場で、見積もりミスをしてしまいました。

5LDKの一軒家で所狭しと荷物が詰め込んであって、その遺品の中で、当社では遺品整理の際買い取りできる物は買い取りさせて頂き

経営しているリサイクルショップで販売しているのですが、販売できる物が結構あるなということで、見積もりさせて頂きましたが、

お客様の要望、荷物の量が多くて結局2週間掛り、人件費、処分費など見積金額の倍近くかかってしまいました。

トラック一五杯分、人件費、トータル30人工かかってしまいました

見積もり金額、経費などは恥ずかしくてかけませんが、札幌で遺品整理をしてきて初めての誤算です。

もちろんこのような場合でも、見落としのあった洗濯機、冷蔵庫(ゴミに埋もれていて後から出てきた物)以外の追加料金は頂いておりません。

数十万単位の赤字になりましたが、これを授業料だと思い初心に返りお客様のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

札幌市で遺品整理のお困りごとならアクアブルーへご相談下さい。

札幌の遺品整理のことならアクアブルーにお任せ下さい

2020-05-22

連日、多くのお客様からのご相談、ご依頼ありがとうございます。

当社では札幌市内で一番安い遺品整理を自負しておりますが、たまに相見積もりで負ける事があります。

当社では数多くの遺品整理のご依頼を頂き少しの利益で件数こなせれば最終的には利益になるという考えで

お客様にご負担かけないでお手伝いさせて頂いております。

また買い取りなどもなるべく高く買い取りさせて頂いておりますが、

相見積もりの場合、どちらの遺品整理の会社が先に見積もりに行くかが鍵になってきます。

当社が先に見積もりに行き、他社が後に見積もりに行った場合、当社の見積もりの金額を聞き

それより安く見積もりを出されると負けてしまいます。

当社では、普通に見積もりをして金額の高い遺品整理業者より半額か3分の2くらい、また買い取り品が多い場合は

1割くらいの金額代品整理のお手伝いをさせて頂いております。

それより安い金額で見積もりを出すと普通に処分していたら、ほとんど利益が出ないと思います。

そうすると不法投棄や、遺品整理が終わってから、見積もりの金額より上乗せされて

請求されるといったようなケースになってしまいます。

そうならないように、まず見積もりにきたサービスマンの雰囲気や、きちっと説明してくれるか、買い取りの査定は適切か等

吟味して決められるのが大事だと思います。

また少しでも安く遺品整理を依頼するために当社を利用して他社の見積もりを下げさせるなどされてもかまいません。

遺品整理のご相談ならお気軽に遺品整理札幌 アクアブルーにお任せ下さい。

誠心誠意、お客様の困ったに対応できるようにスキルを上げてお待ちしています。

 

遺品整理の際 頑張って買い取りします。

2020-05-20

当社では、遺品整理の見積もりの際、リュース出来る物は

頑張って高価買い取りさせて頂きます。

少しでも遺品整理の負担を軽くするため見積もりの際

価値のありそうな物を見つけて流通金額と照らし合わせて

買い取りさせて頂きます。

長年の経験と確かな目で査定させて頂きますので、

ご遺族様で(これはどうかな?)等、気になるお品がございましたら

遺品整理札幌 アクアブルーに、お気軽にご相談下さい。

猫屋敷の遺品整理

2020-05-09

本日は、札幌市で遺品整理では無くお部屋の残置物の片付けに行ってきました。
残置物といっても、ネコの死骸と糞です。
一軒家の賃貸住宅で家主が2階にペットを残して夜逃げして大量の糞と10匹位のネコの遺骨が見つかり
不動産会社さんが手に負えないのでなんとかしてほしいとのSOSで作業することになりました。
糞の量ですが40リットルのゴミ袋30袋ブンくらいありスコップでせっせとすくってゴミ袋に開けていきました。
孤独死の遺品整理を数多く作業させて頂いている自分でもスタッフと一緒にネコの糞をすくった先が手に触れたりすると
ギャーギャー言いながら作業していました。
作業後も全身にネコのおしっこの匂いが染みついて、家に帰ると奥さんにくさいから早く着替えてと怒られました。
我が家でも奥さんが好きでネコを6匹飼っているのですがネコの匂いほとんどしません。
こういう風に飼育されているのを見るとかわいそうで仕方ありません。
動物というのは人に飼われると一人では生きていけません。
一人で生きていけないから飼い主に甘えたり、なついたりするのです。
動物を飼ったら最後まで面倒を見る覚悟が必要です。
かわいいから買う(飼う)ではなく、金銭的に、また、一生愛情を注ぐことが出来るのか等
覚悟が必要です。
仕事の話に戻りますが当社では、遺品整理だけでは無くこのような特殊清掃的な作業も承っています。
他社では対応できない死後1年間くらいたって発見されて床が溶けて抜けてしまっているような場合でも
リホーム、特殊清掃、消臭作業もお任せ下さい。
依頼者に負担をかけないようにピンポイントで作業、アドバイスさせて頂きますので、
札幌遺品整理の事ならお気軽にご相談下さい。

市営住宅 遺品整理終了

2020-04-09

札幌市営住宅、遺品整理無事終了しました。

3DKの間取り、いっぱいの荷物の量でおまけに2階で降りてからトラックまでの距離100メートルで途中でくじけそうになりましたが、終了しました。

トラック7杯分の量ではっきり言って赤字になりましたが、当社では見積価格以上の料金は基本的に頂いておりませんので仕方ありません。

とにかくお客様に喜んで頂きたいとの想いで、かたづけてまいりました。

 

札幌遺品整理のことでお困りの方はアクアブルーにご相談下さい。

札幌遺品整理 豊平区市営住宅 

2020-04-01

本日の札幌遺品整理は、豊平区の市営住宅を片付けさせて頂きました。

本日のといっても、3日目ですがやっと先が見えてきました。

2階で、階段の上り下りは、それほど大変では無かったのですが

とにかくすごい量で、よく3DKの間取りでこれだけ物を詰め混んだ物だなというほどの量でした。

トラック五台分の荷物を片付けたのですが、まだ2杯分くらいありそうです。

皆様もこういうことにならないように、いらない物はなるべくすぐ捨てて、

必要な物かどうかよく考えてから購入するようにしましょう。

こちらの現場は他社と相見積もりだったのですが、他社で40万、当社で26万の見積もりでした。

当社では、リサイクルショップも経営していて遺品整理で売却できる物は積極的に買い取りして、

時間はかかりますが、手間を惜しまずに徹底的に分別、仕分け作業を行っています。

企業努力のおかげで、お客様に納得して頂ける価格でお手伝いさせて頂いております。

 

最近の札幌遺品整理では、結構量の多い現場をお手伝いさせて頂いているのですが、

市営住宅でここまでの量をため込んでるお宅はそんなに無いと思います。

食べ物のかすなどはほとんど無く、服、ビデオテープ、雑貨などで埋め尽くされていました。

玄関からトラックまで100メートルぐらいあるので台車を使って運んでいるのですが、

何往復したかわかりません。

おかげで、足と手が筋肉痛でパンパンです。

あと1日で終わる予定です。

札幌市で遺品整理のご相談ございましたら、遺品整理札幌、アクアブルーにご相談下さい。

« Older Entries
アクアブルー

遺品整理の専門店 アクアブルー

札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。
遺品整理のことなら安心と真心のサービスで承ります。

Copyright© 2015 札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。 All Rights Reserved.