遺品整理・特殊清掃

遺骨整理・特殊清掃

遺品専門店だからできる低価格

心を込めたサービス、大切な遺品を丁寧に作業をさせていただきます。

遺品整理のトラブルと現状

悪質な業者にご注意下さい!
トラブルにあわないためにまずはご相談下さい。

お焚き上げ・遺品供養

お焚き上げ・遺品供養

故人の想い・ご家族に配慮します

心を込めて供養した後、環境基準を満たした施設での供養を行っております。

遺品・仏壇・神棚・心を込めた供養

故人の遺品、仏壇や神棚、魂が宿っているといわれる物など真心を込めて供養させて頂きます。

不用品の買取・リサイクル

不用品の買取・リサイクル

リサイクル・リユースサービス

お客様の遺品整理の不要品など再利用可能な物として、買取をさせて頂いております。

無料引取りもさせていただきます

買取・無料引取りのポイントを満たしていましたらどんなものでも回収処理します。

遺品整理札幌 アクアブルーからのお知らせ

札幌市の遺品整理は遺品整理専門店アクアブルーへ!

遺品整理とは、亡くなられた方が使用されていた品々を丁重に整理することです。
一般的には、お葬儀を終えられた後に、ご親族や近親者にて故人の遺品を、お片付けされるのですが、 多くの方々が葬儀などで仕事を休まれている為、遺品整理のために休みを取ることが出来ないのが現状です。 また、遠方に住まわれているご遺族の場合は、ご自宅から故人のお宅への交通費や移動時間など大きな負担となります。
私たちは、お忙しいご遺族様に代わって、誠心誠意、真心を込めてお手伝いさせていただきます。

遺品・不用品のことでこんなお悩みはありませんか?

  • 故人の遺品を整理・処分してほしい。
  • 仏壇や位牌があるのでお焚き上げしてほしい。
  • 亡くなって発見が遅くなったため、悪臭が充満して部屋に入れない状態
  • 遺品整理したあとで、部屋をリフォームしてほしい。
  • もう誰も住む人がいなくなったので家を解体してほしい。
  • 部屋が散らかっていてどこから整理していいのかわからない。
  • 故人の遺品でリサイクルできる物は買い取ってほしい。
  • 不要品がたくさんあるので回収してほしい。

お任せ下さい!当店からお客様へのお約束!!

遺品整理に関する事なら、どんな悩みでも解決致します。

見積もり以上(追加料金)は一切頂きません。

誠心誠意、真心を込めて遺品整理をさせて頂きます。

地域最安値挑戦中!料金に自信があります。

他社より見積もりが高い場合はお伝え頂ければさらにお安くさせて頂きます。

お客様のニーズに合わせて、遺品整理の際、細心の注意を払い作業をさせて頂きます。

※他社と合い見積りで比較された、9割のお客様が当社をご利用されています。

札幌市の遺品整理はアクアブルーにお任せ下さい

遺品整理とは、亡くなられた方が大切にしていた品や使用されていた品々を丁重に整理し、暮らしていた家や部屋を綺麗に清掃することです。お葬儀を終えられた後にご親族や近親者にて亡くなられた方の遺品を整理するのが一般的ですが、最近は、遠方に住まわれているご遺族や仕事で休みを取れないなど様々な理由から、遺品の仕分けや整理、搬出、遺品買取、不用品の処分まで一括で任せられる遺品整理の専門店に遺品整理を依頼する方が増えています。

遺品整理の専門店【アクアブルー】は、まごころ込めた安心サービスで大切な遺品を丁寧に作業させていただきます。札幌市の遺品整理、お焚き上げ、不用品回収、不用品買取、リサイクルは当社にお任せ下さい。

ここでは、遺品整理とは具体的にどのような作業をするのか、遺品整理をする時期や遺品整理業者に頼むメリット、上手な使い方について詳しくご紹介させて頂きます。

遺品整理の内容

遺品整理は、お葬儀を終えられた後や各種手続きの後に、身内や親しい方をなくされたご遺族や近親者にて、亡くなられた方が使用されていた品々を整理するのが一般的ですが、故人の遺品を前に懐かしさや寂しさが溢れて、整理するのがつらくなり、なかなか作業が進まないということも珍しくありません。

また、「どこから整理していいのかわからない」、「遺品がたくさんあるので一人では運びきれない」、県外など遠方にお暮らしの場合は「何度も行き来できず、なかなか片付けが進まない」など、遺品整理のことでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

わたしたち【アクアブルー】は、さまざまな御事情で遺品整理を行うことが難しいご遺族様に代わって、大切な遺品の整理や片付け、お炊き上げ、遺品供養、再利用可能な物の買取、不用品の無料引取りをさせて頂きます。

▶遺品の整理・片付け

「故人の遺品を整理してほしい」、「部屋中に物が散乱していて、どこから整理していいのかわからない」など、遺品や不用品のことでこんなお悩みのご遺族様に代わり、故人様の残された遺品を整理して、お部屋を綺麗に片付けます。遺品の整理・片付けは、単に遺品を不用品として処分するのではなく、ご遺族で形見分けをする貴重品やご供養してから処分する物、再利用可能な物、寄付する物、不用品として処分する物、ご遺族に確認が必要な物、といったように仕分けを徹底しております。

長年、遺品整理に携わってきた経験と培った知識、技術、そして効率の良い作業により、お客様にご負担をかけることなく無駄なくスピーディーに整理を行います。仕分けで使用するダンボールやテープなどの資材も当社で全て用意致しますので、安心してお任せ下さい。

▶特殊清掃

近年、マンションやアパートなどで一人暮らしの高齢者が孤独死するケースも多く、物件の賃貸住宅オーナー様や不動産会社様から特殊清掃や遺品整理のご依頼を頂くことも増えています。「故人が亡くなられてから発見が遅くなり、部屋に異臭が充満して入れない」、「消毒や害虫の駆除をして部屋を原状復帰させたい」など、家やお部屋の状態によっては遺品の整理や片付けをする前に特殊清掃が必要になる場合があります。

特殊清掃が必要な状態のお部屋は、清掃をして一見キレイになったように見えても、目に見えない臭いや菌が残っています。数週間、数ヶ月経過してからご遺体が発見された場合、床やカーペット、畳などに腐敗臭が残ってしまうことが多いためです。

当社の特殊清掃では、室内の汚れをしっかり落とした上で、オゾン脱臭による強力な清掃を行うことで消臭と殺菌、または薬品を使って腐敗臭を緩和させます。一般的な清掃業者では対応できない特殊な薬剤を使った清掃業務も、現場の状態に合わせてご遺族様のご負担にならないようにプロがスピーディーに対応し、最善の方法をご提案させて頂きます。

▶お焚き上げ・遺品供養

故人が大切にしていた思い入れのある品や、仏壇や位牌など魂が宿るとされる品は、ご遺族様の精神的な負担を減らすためにもお焚き上げをして供養を行うのが一般的です。当社では、仏壇や神棚をはじめ、葬儀の際に使用した灯籠や中陰壇、故人が使用していたお布団やめがね、時計などの愛用品、ぬいぐるみや置物なども真心を込めて供養させて頂きます。

お客様からお預かりした御遺品は、寺院様にお焚き上げをしていただき、その後専用の焼却炉にて焼却致します。「不用品やゴミとして処分してしまうのはしのびない・・・」など、ご遺品の処分方法でお悩みでしたら、ご相談下さい。ご遺族様に代わって、真心を込めて供養を行います。

▶室内リフォーム・家屋解体

遺品整理をした後は、親族の方が引き続きお住まいになる場合もあれば、賃貸物件の場合は原状復帰をしたうえで家主様に引き渡す場合もあります。孤独死などで特殊清掃が必要になった場合は、お部屋をきれいに清掃して脱臭、殺菌した上で床材をすべて取り外すこともあれば、汚れや臭いが染み込んでいるユニットバスなどは新しいものに交換するなど、大規模なリフォームが必要な場合が多いです。

遺品整理の専門店【アクアブルー】は、遺品整理はもちろん、現状復帰に至るまでの室内リフォームもトータルでお任せ頂けます。「遺品整理をしたあとに、家族が住めるようにリフォームしてほしい」、「遺品整理後は住む人がいないので解体したい」という場合も、格安の解体の業者を手配させて頂くなど、お客様にとって最善のご提案いたします。

▶不用品の買取・リサイクル

遺品整理の専門店【アクアブルー】では、故人のご遺品でリサイクル可能な物は買取も致しております。製造年式や付属品の有無、傷の有無、変色の有無などを確認し、買取査定時には動作確認チェックも行っております。薄型テレビや冷蔵庫などの電化製品をはじめ、アンティーク家具やデザイナーズ家具、その他にもカメラや時計、バック、アクセサリー、ブランド品など、可能な限り幅広く買取させて頂きます。

遺品整理で仕分けた遺品の中から買取させて頂く場合は、遺品整理の請求額から買取金額を差し引きさせて頂きますので、「故人の遺品で再利用できる物は出来るだけ買い取ってほしい」というときは、お気軽にお問い合わせ下さい。

▶不用品の無料引取り

買取対象品目以外の物や、買取が出来ない物に関しても、無料で引取り致します。著作権や肖像権のある物、盗品、動物、医療器具、銃器、生モノなど、お引き取りできない物もございますが、それ以外の品物は大小にかかわらずお引き取りさせて頂きますのでお気軽にお申し付け下さい。不用品の無料引取りの他、車やバイクなどの廃車の手続きやレッカー車手配なども承ります。

遺品整理をする時期

四十九日の法要を終えてから遺品整理をするケースが多いようですが、遺品を整理する時期に決まりはありません。

持ち家の場合は時間の制限がないので、ご遺族の気持ちに整理がついてからされるのが良いでしょう。遺品整理に当てられる時間がある場合は、故人の遺品と一つ一つ向き合いながら少しずつ無理なく進めても良いでしょう。

賃貸物件の場合は、遺品整理を先延ばしできない場合が多いので注意が必要です。賃貸物件は引き渡しをするまでは家賃を支払わなければなりませんし、公営住宅の場合は故人が亡くなれてから49日後までに引き渡しが必要になります。賃貸物件の契約内容によって引き払いまでの期限が異なるので、家主様や不動産会社に確認した上で出来るだけ早めに遺品整理を進める必要があります。

遺品整理を行う時期は人それぞれですが、自己判断で進めてしまうとトラブルの元になることがあるので、相続人や親族皆さんと話し合いながら進めるのが好ましいでしょう。また、物によっては法的手続きが必要な場合や、相続税がかかる場合もあるため、焦ることなくスムーズに進めるためにも、何を優先すべきかを確認して早めに対処する必要があります。

家族や身近な人が亡くなられた後は、お葬式や各種手続きなどで悲しむ時間さえないほど、色々対応すべきことがあります。そういった中、限られた期日までに遺品整理を済ませなければならないと思うと、ご遺族の方の体力的、精神的な負担は増すばかりです。

持ち家の場合は無理に遺品整理を進める必要はなく、気持ちに整理がついてから適切な時期を見極めると良いですが、賃貸物件の場合はそうゆう訳にもいきません。「遺品の片付けが難しい」、「荷物が多すぎて1人では手に負えない」、「遺品整理をする時間がない」といった時は、遺品整理の専門業者に依頼するのもひとつの方法です。

遺品整理業者に頼むメリット

「遺品が多すぎてどこから手をつけたら良いかわからない」、「遺品誠意のために何度も行き来するのが難しい」、「ご遺族が高齢で作業するのが困難」など、様々な理由から遺品整理をできない場合は、遺品整理のプロに依頼すると安心です。

ここでは、遺品整理業者に遺品整理を頼むメリットについてまとめています。

▶時間がなくても遺品を整理できる

遺品整理業者に頼む一番のメリットは、「時間がなくても遺品を整理できる」ことです。

「残す物と要らない物を仕分けるだけだから自分1人でも出来るろう」と思われがちな遺品整理ですが、実際に作業を始めてみると、思った以上に物が多くて何をどのように仕分けたら良いのか迷ってしまい、時間だけが過ぎてしまう・・・といった事が少なくありません。遠方から何度も遺品整理で行き来するのは体力的にも大きな負担となりますし、少しずつ片づけを進めたとしても、1日、2日では終わらず、数週間から数年を費やすことも珍しくありません。

持ち家の場合は期限がないので、時間がかかっても少しずつ遺品を整理、片付けすることも可能です。ただし、賃貸物件の場合は引渡し日までに遺品整理を終える必要があるため、出来るだけ早く作業を進める必要があります。遺品整理を専門とする業者なら、遺品の整理や片付けを手早く行うことができますし、時間が取れない場合でも短時間で作業を終えることができます。

▶家具の運び出しを任せられる

遺品整理の難しさは、精神的に負担が大きいことだけではありません。遺品整理では、故人が使っていた生活雑貨や書類などの仕分けだけでなく、不要になった大型家具や家電などを処分する作業が必要なため、体力的にも大きな負担となります。女性や高齢の方では、大きな家具や荷物を運ぶのは困難ですし、無理に運べば怪我をしてしまう恐れもあります。遺品整理業者に依頼すれば、重たい家具や家電もその日のうちに搬出してもらえるので安心です。

遺品整理の専門店【アクアブルー】では、遺品整理で仕分けた不用品の引取りを行っています。不用品の整理は、仕分けから小物の箱詰めまで全てお受け致しております。梱包資材も全て当社で用意して、大小に関わらずお引き取りさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

▶遺品供養を依頼できる

故人が遺した遺品の中には、仏壇や神棚、人形など、魂が宿るといわれる物があります。また、故人が愛用していた時計やめがね、布団など、供養をしてからでないと処分しにくい品物、不用品として処分するのが心苦しい物もあります。

そういったときは遺品整理業者に依頼することで、遺品の整理や片付けだけでなく、お焚き上げなどの遺品供養を一括に行うことができます。最近は環境問題への配慮からお寺や神社でお焚き上げをしてくれるところが少なくなっています。そのため当社では、お客様からお預かりしたご遺品を寺院様に供養して頂いた後に、専用の焼却炉にて焼却し、お焚き上げが終了した後にお葉書にてご案内頂きます。ご遺品・供養品の無料引取りも行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

遺品整理業者の上手な選び方(使い方)

様々な理由から遺品整理業者に遺品の仕分けや片付けなどを依頼される方が増えていますが、その一方で気をつけて頂きたいのが「遺品整理業者の選び方」です。

残念ながら、遺品整理業者の中には、回収したご遺品を不法投棄したり、見積もり内容とは異なる高額な請求をせまってきたり、ご遺品を乱暴に扱ったり、といった悪徳業者が存在しています。「出来るだけ費用を抑えたい」という思いから、安いという理由だけで業者を選んでしまうと、後々トラブルに巻き込まれることもあるので、遺品整理を業者に頼むときは、安心して依頼できる業者かどうか、慎重に見極める必要があります。

遺品整理業者を選ぶときは、「複数の業者に見積もりを依頼する」ことがポイントです。“安いから”という理由だけで、最初に見積もりをしてもらった業者に即決してしまうのはお勧めできません。可能であれば、少なくとも遺品整理業者3社に見積もりを依頼して、サービス内容や料金、スタッフの対応の質などを比較されることをお勧めします。

幅広いサービスに対応している遺品整理業者では、遺品の仕分けや片付けだけではなく、特殊清掃や遺品供養、遺品買取、不用品の処分などを組み合わせて依頼できます。費用を出来るだけ抑えるために遺品の仕分けや片付けはご自身で行い、特殊な薬剤や専門的な技術が必要な特殊清掃や遺品供養だけ業者に依頼するという使い方も可能です。

優良遺品整理業者なら、ご遺族の要望に合わせて最適な方法を提案してくれますし、「特殊清掃だけ」、「遺品買取だけ」といったご依頼にも丁寧な対応をしてくれます。見積もりを依頼するときや、相談をするときに、担当者の接客態度や対応の良し悪しを参考に、信頼するに足る業者かどうかを見極めて遺品整理業者を上手にお選びください。


札幌市の遺品整理、お焚き上げ、遺品供養、不用品回収、不用品買取、リサイクルは遺品整理の専門店【アクアブルー】にお任せ下さい。遺品整理の専門店だからこそ出来る低料金と安心感で、まごころ込めてお手伝いさせて頂きます。

アクアブルー

遺品整理の専門店 アクアブルー

札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。
遺品整理のことなら安心と真心のサービスで承ります。

Copyright© 2015 札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。 All Rights Reserved.