遺品整理札幌

遺品整理について

2017-09-26

遺品整理とは、生前故人の方が利用していた日用品、所有していた品物を処分するものと、形見としてご遺族に引き取っていただく整理分別をいいます。少子高齢化・核家族化を背景に、独居老人の孤独死が社会問題化しています。家具や生活用品が大量に残された状態で住人が亡くなった場合、残された遺族には遺品の整理と廃棄が負担となるケースもあります。
遺品整理は、誰のためにするのでしょうか?遺品は、持ち主が亡くなって
「遺された」もの。人は誰でも、いつか必ず死が訪れる─すべての人に、
たった一つ共通していることです。死なない人は絶対にいない。
そして、自分の亡き後に自分自身で遺品整理のできる人もいないのです。
 遺品整理は、自分ではどうすることもできない故人・そして思い出を
共有しているご遺族の方のために行います。
核家族化、少子高齢化を背景に一人暮らしの孤独死が社会問題化している昨今、残されたご遺族からのご依頼も数多く頂くようになりました。突然親族が亡くなられ悲しみにくれる中、大量にある遺品、一人ではどうすることもできません。私共は故人のお気持ちを汲み取りご遺族にかわって遺品の整理をさせて頂きます。

後悔しないために

2017-09-25

遺品整理業者 の 選び方 ・メリット・ トラブル など. どのように 業者 を選べばいいのか? 遺品整理業者 にも

様々な物があります。大まかに言うと. 値段の安さをアピールするところ、 供養・清掃などをアピールするところ、

資格などを提示して安心・安全さを出すところなど会社によっては多種多様です。

後悔しないためには、数社から見積もりを取って自分にとって一番いいと思うところを選ぶことです。

一番わかりやすい面でいうと金額に関しては一番安いところと、高いところでは数倍もの開きがある場合があります。

遺品整理でお困りなら遺品整理札幌 アクアブルーへご相談ください。

誠心誠意ご相談に乗らせていただきます。

週刊誌に広告掲載されました。

2017-02-24

この度、春に向けて週刊誌に広告掲載させていただきました。

週刊新潮、週刊女性の2誌です。

こちらは全国紙になって遺品整理の会社で広告を載せることは

あまりないようですがなぜか掲載することができました。

当社は、お客様のプライバシーなど考慮して基本的には

メディアへの取材は断っているのですが、お客様の了解を得て

過去の北海道新聞、朝日新聞の取材を受けました

札幌市で遺品整理でお困りの方はご相談ください。

  RIMG0710   RIMG0707RIMG0709RIMG0711RIMG0713RIMG0712

アクアブルー

遺品整理の専門店 アクアブルー

札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。
遺品整理のことなら安心と真心のサービスで承ります。

Copyright© 2015 札幌市の遺品整理・お焚き上げ・不用品回収・不用品買取・リサイクルはアクアブルーにお任せ下さい。 All Rights Reserved.